トップページ

 

prohouse_topプロとしての家づくり

”お客様のニーズに応える”

これは、仕事をする上で一番の基本です。家を建てるというのは、お客様にとっては一生の問題にもなる大切なことで、最も高価な買い物でもあります。

私たちはお客様の夢を実現する立場にあります。建築士である人ならば「この人にたのんでよかった」と思ってもらえるような家づくりを心がけていると思います。私もその一人です。そこで常日頃心がけていることは、お客様の要望を聞くことはもちろん、家づくりのプロとしてお客様へのよりよいアドバイスをすることに重点をおいています。お客様はほとんどの方が建築に関する素人です。お客様がわからないこと、気付かないことを分かりやすく説明し、当初のニーズとは違う結果になっても、双方が納得した住みやすい家づくりをする。そのためには、私自身が常に勉強し、建築に関する研究を毎日していくことが大切だと考えます。

このサイトでは、一級建築士としての視点でこれまでの経験から培った家づくりのノウハウの一部をご紹介していきます。

これからの家づくりの参考になれば幸いです。

 
 一級建築士  目黒啓之